CATEGORY

ピッチ内

プロに学ぶ4-3-3(ソシエダ対レバンテ)①

  ソシエダ対レバンテの一戦です。 アタッキングサードでのプレー選択には自信と遂行力に大きく左右されるところがありますが、それはビルドアップ時における、相手のユニット間に送る浮き球にも同じことが言えます。 対戦相手とのレベル差にもよりますが、これを標準フォーマットとして取り組むことを好まな […]

スローイン

    今回は私が実際に現場で使用したピッチ図を披露します。   この一年ほど私は日本の高校サッカー部にお世話になっていますが、無観客の試合が続く中でもスカウティングに関してはどの会場も寛容的で、リーグ戦では比較的簡単に対戦相手のデータを映像に収めることができます。 ( […]

アラベスのプレー(対オサスーナ)②

  アラベス、後編です。 動画中に使用される単語は以下のとおりです。 FW…フォワード WM…ワイドミッドフィールダー(サイドハーフ) CM…センターミッドフィールダー(センターハーフ) FB…フルバック(サイドバック) CB…センターバック DF…ディフェンダー AM…アタッキングミッド […]

アラベスのプレー(対オサスーナ)①

  日本にアラベスファンはそれほど多くはないと思いますが、多くのアマチュアチームが参考にしやすい要素をたくさん持っています。 動画中に使用される単語は以下のとおりです。 FW…フォワード WM…ワイドミッドフィールダー(サイドハーフ) CM…センターミッドフィールダー(センターハーフ) F […]

ソシエダのプレー(攻撃)

  守から攻への切り替えも、双方オーガナイズド時の丁寧な組み立ても、突破もフィニッシュも魅力満載です。 ファンが多いのもうなずけます。  

ソシエダのプレー(守備)

  今回は、ダビ・シルバが加入したことも影響しているのでしょう、ファンも多いソシエダのプレーです。 強気なチームに見られがちながさつさもあります。 良くも悪くもドラマチックになりやすいチームです。    

セビージャのプレー①

  今回はセビージャのプレーです。 これもまた少し前の試合になります。     ファンが多い監督のチームなだけに魅力的な試合運びをします。

グラナダのプレー

  今回は趣向を変えて、少しマニアックな試合の解説や監督の思惑の推測をしてみたいと思います。 少し前の試合になりますが対象はグラナダです。       この試合に限らずグラナダは負けている試合でよく大味な采配を振ります。 実にマンガ的というかチャンバラ的という […]