プロに学ぶ4-3-3(ソシエダ対レバンテ)①

 

ソシエダ対レバンテの一戦です。

アタッキングサードでのプレー選択には自信と遂行力に大きく左右されるところがありますが、それはビルドアップ時における、相手のユニット間に送る浮き球にも同じことが言えます。

対戦相手とのレベル差にもよりますが、これを標準フォーマットとして取り組むことを好まない指揮官も、このパスを受けることを嫌うプレーヤーも一定の割合でいます。

色々と学びの多い一戦です。

※動画中に使用される単語は以下のとおりです。

FW…フォワード
CF…センターフォワード
WG…ウィンガー
MF…ミッドフィールダー
CM…センターミッドフィールダー(センターハーフ)
AM…アタッキングミッドフィールダー(オフェンシブハーフ)
DM…ディフェンシブミッドフィールダー(ボランチ)
WM…ワイドミッドフィールダー(サイドハーフ)
DF…ディフェンダー/ディフェンス
CB…センターバック
FB…フルバック(サイドバック)
WB…ウィングバック
GK…ゴールキーパー

FK…フリーキック

Primary、Secondary、Tertiary…こちら

 

フォローしていただけると とても嬉しいです